【ご感想】初めての確定申告、ネットや本を見てもわからず。。

【ご感想】初めての確定申告、ネットや本を見てもわからず。。

ファイナンシャルプランナーの三原由紀です。

確定申告の時期ですね。

この時期は確定申告丸ごとサポートというサービスを提供しています。

□初めての確定申告何から手をつければいいの?
□会計ソフトは使ったほうがいいの?何を使ったらいいの?
□自宅で仕事しているけど光熱費は経費になるの?どのくらい入れていい?
□これで合っているのかな?

初めての確定申告ならなおさら不安ですよね。

確定申告書の作成が完了した方からご感想をいただきましたのでご紹介します。

業務委託で仕事を受けるようになり、確定申告を初めてすることになりました

  • サポートを受ける前に悩んでいたことは何ですか?
    業務委託で仕事を受けるようになり、確定申告を初めてすることになりました。
    領収書を保管しておかなければいけないことは知っていましたが、
    それ以外のことがまったくわからない状態でした。
    何からどのように進めればいいのか、
    自分の知りたいことをネットや本で探しましたが、
    見つけることができませんでした。
    私の知りたいことを教えてくださる方がいないかなあ、と思っていました。

主人の扶養でいられるのか?

  • サポート受けようと思ったきっかけは?
    以前、主人の扶養でいられるか、のご相談をさせていただいたことがあったので、

    また相談にのっていただけないかな、と思いました。

私のやりたいことを、、柔軟に対応

  • サポート受けてどうでしたか?
    とても助かりました。

    三原さんはいつも私のつたない話を真正面から受け止めてくださいました。

    私が何を気にしているのか、どうしたいと思っているのか、
    を丁寧に聞き取り、確認して、私のやりたいことを提示してくださったり、
    気にしていることに応えてくださいました。

    私の状況が大きく変化したときも、柔軟に対応してくださいました。

    三原さんのサポートは的確で、迷っているときにそっと手を差し伸べてくださる感じです。
    でも必ず逃がさない
    やらなければいけないことは日付を決めるよう促してくださり
    手を付けられなくて日にちが経ってしまったときは「どうですか?」とメールをくださり
    プレッシャーではなく、押しつけがましくもなく、そっとそばで見守ってくださり
    やるべきことを教えてくださいました。
    今後も迷ったときは三原さんに助けを求めると思います。
    (東京都I様より)

2017年の確定申告は白色で

I様、ありがとうございました。
I様の2017年の確定申告ですが、青色申告の申請期限を過ぎていたため
白色申告で行うことにしました。

私は、青色申告が絶対良いというわけでもないと思っています。
開業したばかりの人は、開業費として諸費用があり赤字の場合は
青色の65万円控除でマイナスできるものがないので
白色申告の方がむしろ良い場合もあります。

青色申告の場合、会計ソフトは基本有料ですが、
白色申告では無料で利用できるものもあるなどコストと手間の
バランスも考えたいところです。

一人一人のご事情などをお聞きして、その方にとってのベストを
探りながらのサポートをしております。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ファイナンシャルプランナー
三原由紀

※2017年度の確定申告丸ごとサポートは終了しました。
2018年度も行う予定ですので、年末に告知を行います。

メールマガジンにご登録いただければ、適宜お知らせいたします。

ご登録は(↓)から

「知って10倍笑顔になるお金のはなし」
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール